おぢばでの講習会・研修会 「少年会員雅楽勉強会」
少年課員雅楽勉強会

 将来、教会で雅楽をつとめる人材の育成を目指し「少年会員雅楽勉強会」を下記の要領で開催致します。経験のない方でもご参加いただけますので、一人でも多くの少年会員へのお声がけをお願い致します。

◆期 間
8月17日〜18日
 受付:17日 9時30分〜9時45分(第12母屋)
 解散:18日 17時頃(本部神殿 東礼拝場)
◆講 師
天理教音楽研究会雅楽部
◆対 象
あおば・わかぎクラスの少年会員(小学校4年生〜中学校3年生まで)
◆練習場
第12母屋 ※宿泊は各自詰所でお願いします。
◆定 員
各管 50名 ※定員になり次第締め切ります。
◆受講費
2、000円 ※17日昼食・夕食、18日昼食を含む。
◆申し込み
8月5日までに、申込書に前納金1、000円を添えて、少年会本部会計課までお申し込みください。

※前納金は、万一不参加の場合でもお返しできません。
※電話・ファックスでのお申し込み、及び団長印のないものは受付できません。
※郵送の場合は、前納金を添えてお送りください。
◆携行品
各自の練習する譜本、楽器、ハッピ(帯またはヒモ)、筆記具、傘、保険証
※ひちりき・龍笛の借用を希望する場合は、申込書の借用希望欄に明記してください。
 (笙の貸し出しはできません)
※ひちりきの舌は、各自持参してください。
 希望者へは1本500円で販売します。(一人1本まで)
※ゲーム機の持ち込みは禁止です。
◆コース
コース名 資  格 練習内容
Aコース
今回基礎から学びたい人
※必ず「申込書」裏面の質問にお答えください。
唱歌や楽器の指使いなどを一から学び、平調「越殿楽」を中心に練習する。
Bコース
平調「越殿楽」を一通り吹ける人
※必ず「申込書」裏面の質問にお答えください。
平調「越殿楽」の復習と「五常楽急」を練習する。
Cコース
平調「越殿楽」「五常楽急」を経験した人
平調「越殿楽」「五常楽急」の復習と「陪臚」を練習する。
Dコース
平調「越殿楽」「五常楽急」「陪臚」を一通り吹ける人
平調「越殿楽」「五常楽急」「陪臚」の復習と他の調子の楽曲2〜3曲を練習する
◆ご案内
○期間中、コース変更をお願いする場合があります。

○期間中の受講生に対する電話はご遠慮ください。(緊急の場合を除く)

○18日の朝食は、各自で済ませてください。

○18日は、本部神殿東礼拝場でのおつとめ後、解散となります。
copyright © 2006 Tenrikyo Boys And Girls Association, All Right Reserved